HOME へら浮子 [弘月作]

弘月作 「彩」 青と赤
大型専用ガマ素材浮子 


先行発売したグリーンは乗込専用ショートボディー、
赤と青はトップシーズン向けの大型専用浮子です。
大きな針、太い糸、風による波、流れ等に耐えるためには大きな浮力が必要になります。
羽で大きな浮力を得るには3枚、4枚等多面合わせにするのですが、
表面積が大きくなるため横からの水の力、流れなどの影響を受けやすくなります。
また、塗料の量も増えるので浮子の自重が増してしまいます。
そこで、天然素材の中で軽くて太い物が存在する「ガマ」を採用しました。
14号で2グラム、17号で3グラム、20号で4グラム程度の浮力を確保しました。
青はPCムク1.2oのテーパー付きロングトップです。
盛期でも底釣りでは風による波に揉まれる事が多いのでムクトップの方が有利になります。
赤は1.8oのストレートパイプを長めにセットしてあるので、宙釣りで大きなエサも楽々支えます。
狙う釣り場の状況により使い分けて下さい。


ガマ ムクトップ(青) パイプトップ(赤)
12.5号 60o 65o 180o(九目) 設定なし
14号 70o 70o 200o(九目) 140o(九目)
15.5号 80o 75o 220o(九目) 155o(九目)
17号 90o 80o 240o(九目) 170o(九目)
18.5号 100o 85o 260o(九目) 185o(九目)
20号 110o 90o 280o(九目) 200o(九目)
価格 \7.500